椿町ロンリープラネット 75話 13巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット, 椿町ロンリープラネット

映画『午前0時、キスしに来てよ』公開記念フェア☆ 1、2巻無料!さらに片寄涼太さん×橋本環奈さんWチェキプレゼントやインタビューも公開♪ | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
③巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
13巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ⑤巻まで0円 ④巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 BLマンガ ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円

マーガレット5号の 椿町ロンリープラネット、感想です

コミックス1~12巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくて すみません

■ずっと暁に謝りたかったと言う お義母さん。昔のことを 語り始めた。

旦那さんとの結婚が40の時だったため、子供は作らず 2人で生きて行こうと決めていた。けれど、旦那さんが「養子を迎えたい」と言い出したらしい。

お義母さんとしては 2人で充分だって思ってたのに、子供を育てる自信なんて なかったのに、旦那さんは そのへん理解してくれなかったのかなあ・・・。

ひとりで強引に決めちゃうことではないはず。じっくり話し合うことができないまま 先生を引き取ることになったのなら、お義母さんと先生の間に溝ができちゃうのは 当然の流れだったんだろうね (ノ_・。)

お義母さんの 先生への第一印象、(・・・・・・何だか 神経質そうな子)って 最初からネガティブな感じだしさ・・・

■小学生の暁先生は 一部の上級生から いじめを受けていた。学校に呼び出されて、初めて知る お義母さん。

お義母さんにも 何も言ってくれないのは、心を開いてないから・・・なのかな。そうじゃなくて、迷惑かけたくなかったからでは? あと、子供にもプライドだって あるし。

■旦那さんとは よく話し、笑っているところを見た。なのに自分とは 目も合わせてくれない。元々 子供がほしいとは思ってなかった お義母さんにとって、暁先生の態度は “かわいくない” って感じてしまうものだよなあ・・・。もう この時点で すでに、歯車はズレていってたんだな・・・

「――――なんで この子を引き取ったんだろう 私は だんだんと そう思うようになっていった

子供相手に余裕がなさすぎるわよね 本当 ――そんな時 暁が学校で喧嘩騒ぎを起こした」

いじめてきてた上級生に、殴りかかったらしい 暁先生。“むしろ よくやった!”って思ったくらいだけど、相手の子が 数針縫う怪我を負ってるとなると それは やりすぎですね・・・。

相手の子の家に行って 必死に謝る お義母さん。でも、暁先生は 決して謝ろうとしない。きっと 相手の男の子、何か よほどヒドイこと言ったんだろうなあ・・・

お義母さんは、謝らなかった暁先生への不満を 旦那さんにぶつける。我が子の言い分を聞こうとしてあげるような 心の余裕は、持てなかったんだろうな・・・。仕方ないか・・・ (´;ω;`)

「君はどうして そんなに暁に厳しくするんだい」

「私だって! 自分なりに一生懸命 あの子のこと育ててるわ! いいわよね あなたは あの子が なついてるんだもの

私の気持ちなんて わからないでしょう こうなるから 養子なんて反対だったのよ・・・! しかもあんな よその子なんて――・・・」

ああ・・・暁先生が聞いているとは知らず、言ってはいけないことを言ってしまった・・・。

つい感情的になって、本当は思ってもないことを つい言ってしまっただけなんだろうけど、これが お義母さんの本音なんだと、先生は そう信じてしまったんだな・・・。

その後に続いた お義父さんの言葉を もし聞いていたら、違ったのかもしれなかったのにな (ノ_・。)

「・・・・・・だけど せっかく縁あって 家族になったんだ 僕達だけは 暁の味方でいてあげようじゃないか ね?

暁が頼れるのは 世界で僕ら2人だけなんだよ」

■旦那さんの言葉で、お義母さんは 変われた。暁先生に 歩み寄ろうと決めていた。・・・なのに、頑張り始めた矢先に 旦那さんが倒れるなんて、お義母さんは いっぱいいっぱいだったろうなあ・・・。

ちょっと疲れが出ただけ、って言われて 安心して、ああ そうなんだ、と納得しても 無理はないですよね。きっと 再検査とかしてたら よかったんでしょうけど・・・。

旦那さんも、別に大したことないって 思ってたのだろうか??

「あの子を 初めて見た時 大勢の中で ずっと1人で絵本を読んでた 無口で あまり笑わないところが どこか君と似てると思った だからかな 何だか放っておけなくて

似た者同士っていうのは 反発しあうけど お互いの気持ちを 一番理解できるんだよ

だから君と暁は きっとうまくやれると思うんだ 気付いてないだけで 君はとても愛情深い人だから」

半ば強引に先生を引き取ったのは、きっと大丈夫だと 自信を持っていたからこその行動だったんだね。でも それって、夫として 父として、自分が そばで支えてあげられること 前提だよね・・・。

半年後、また倒れて 急逝。無念だったろうなあ・・・

■旦那さんの葬儀が終わった後、立ちすくんでいた暁先生が お義母さんに言った言葉。

「お父さんじゃなくて、よその子の僕が残って ごめんなさい」

以前 自分が言ってしまった言葉のせいで、お義母さんの “歩み寄ろう” という決意は、一瞬で消え去ってしまったんだと思う。後悔と自己嫌悪によって (´;ω;`)

「――あんなセリフを こんな幼い子に言わせてしまうなんて なんてひどい母親だろう 一度放った言葉は 取り消せない

・・・・・・私には この子を愛する資格なんてない」

■ただの長い言い訳を 今さら言っても 手遅れ。お義母さんの そんな弱音を、全力で否定してあげる ふみ

「――だって 暁さんはまだ 目の前にいて こうやって向き合ってるじゃないですか・・・! 生きてる限り 手遅れなんてないはずだからっ・・・」

お母さんを亡くしてるから そう思うんだろうし、熱くなっちゃうんだろうな。ふみのほうを見てるときだけ 先生の表情は明るい (*゚´▽`゚)

■小学生のとき 上級生を殴ったのは、向こうが 母親の悪口を言ってきたからだった、と明かした 暁先生

いつもは無視してたけど、どうしても許せなかったから やり返したし、絶対に謝りたくなかったんだな。

「だって あなたは 忙しくて来れない 義父さんの代わりに いつも 仕事を休んで 学校行事に出てくれていること オレは知っていたから

なごやかな母親達の中で 口を横一文字に ひき結んで立っている あなたを見つけると 味方を見つけたみたいで 俺はとても嬉しくなった

この気持ちを うまく伝える方法が わからなかった ――けど 今なら やっと言える 「ありがとう 俺は愛されてる」」

先生、ちゃんと分かってたんだな。お義母さんは、笑顔は少なくても 誰より愛情深い人だって 。゚(゚ノД`゚*)゚。

大人になって、ふみと出会えたおかげで 伝え方を知って、やっと言えた。時間はかかってしまったけど、これで ようやく歯車が うまく回り始めてくれるはず!

■次号予告に「本編 クライマックス直前!!!」って書いてあるー・・・!!! つまり最終回 近いのか。

悲しみを抱えてきた先生が ついに救われて、ふみへの愛情も 一層 深くなるんじゃないかな

□■読みながら書いてるから 感想グダグダで すみませんでした!■□

ふみさん パシャリ! 先生、ふみと出会えて 本っっ当に良かったね (*゚´ω`゚)

椿町ロンリープラネット75話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円 ⑤巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ④巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
10巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 13巻まで0円
BLマンガ ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!