執事・黒星は傅かない 9話 2巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, 執事・黒星は傅かない

ふわあま同居フェア☆『ワケあって昨日うばわれました』など対象作品 無料! | BookLive!


完結記念!『きらめきのライオンボーイ』2巻 無料! | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ⑤巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 BLマンガ ②巻まで0円 ③巻まで0円
BLマンガ ③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 BLマンガ

花とゆめ19号の 執事・黒星は傅かない、感想です

コミックス1巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくて すみません

■体育祭、午後の部 開始! 黄団 まだ優勝を狙える位置、ますます みんなの気合いが高まってるー! (*^▽^*)

ほそやん先生のために 頑張れ! 死んでないし、すでに少し回復して 戻ってきてるらしいけど、ほそやん先生の骨を拾うつもりで 頑張れ!(笑)

■西園寺の応援のおかげで 騎馬戦 頑張れた、午後も 応援してほしい、って 紫お嬢にお願いする 梶くん、KA・WA・I・I !!! (*゚ω゚*)

でも 紫お嬢は、喜んでるし 応援するって言ってくれてるけど、深い意味はないと思ってるんだろうなあ・・・。紫お嬢は DO・N・KA・N ・・・

そして、背後から 青春まっただ中の2人をから 目を逸らす 黒星。嫉妬しちゃってるんだろうなあ。

■赤団に 逆転されてしまい、紫お嬢たち黄団は 2位、緑団も 迫ってきてる。

次の種目 男子の棒倒しで、黄団の男子が勝てるよう 女子の応援も気合いが入る!

といっても、大声を出せ と強制するんじゃなくて、それぞれのベストな応援の仕方を考えてくれる 花織ちゃんと徳井さん、わああ 本当 良い子たちだ 。゚(゚ノ▽`゚*)゚。

でも 紫お嬢に対しては、応援団から借りてきた ミニスカート履くこと わりと強制だったね(笑)

紫お嬢の 足も腕もヘソまでも 惜しげもなく丸出しにした 美しい姿、紫お嬢の 恥じらいながら ほんのりピンク色に上気した頬、を見させてもらえた 黒星ド変態と男(むし)どもよ、花織さまに 感謝しなさいね! ( ゚∀゚ )

(ほんとうは 私も 大声を出すのは 得意じゃない  ていうか 今までやったことがない

こんなふうに みんなで  声が枯れるくらい 誰かを応援するなんて はじめて――――――――)

おおー!!! 紫お嬢の応援のおかげで、梶くん 大活躍だったね!?? 黄団 男子、勝ってくれましたか ナイスファイト!!! (*^▽^*)

■花織ちゃんが出ている 大玉転がし、徳井さんと一緒に 応援中の紫お嬢に、ミスで転がってきた 青玉が襲う・・・!

とっさに駆け下りて 紫お嬢を助けてくれた 用務員・黒星さん、すごい。大玉を蹴るとか すごすぎる。すごすぎて、逆に なんか 面白い。ホアチョー感 すばらしい(笑)

■黒星のおかげで、紫お嬢に 大玉が ぶつかることは なかったけど、ビックリして 避けようとした時に、肘を 椅子にぶつけてしまったらしい。

紫お嬢の美しい体に 血がー!!! たとえ 大怪我じゃなくても、黒星にとっては 一大事ですよね そうですよね ( ^ω^ )

「保健室まで お運びします」

足を怪我したわけじゃないが お姫さま抱っこ。いや 目立ってる 目立ってる・・・! けど、細谷先生で すでに一度やってるから「黒星さん またやってる」くらいにしか思わないらしく、みんな あんまり騒いでない。

黒星、まさか そこまで計算してるのか!?? 恐ろしい子・・・!!! ( ゚◇゚ )

■保健室といえは 養護教諭。黒星といえば コスプレ。わざわざ着替えて 白衣まで着てきた黒星に、一切 ツッコんであげない 紫お嬢ってば、鬼畜ね(笑)

いや しかし、黒星の 白衣姿、ふつうに めっちゃ かっこいいわ~ (*´艸`)

「白衣なんか着て・・・ 絆創膏貼るだけじゃない」

「そうですね  でも  遊びも必要でしょう?」

「遊び・・・  「恋人ごっこ」 とか?」

「お嬢は 恋人ごっこ 楽しくないですか?  私は  存外 楽しくて  舞い上がっておりますよ」

絆創膏の上に キスして、紫お嬢をドキドキさせる 黒星。前回の細谷先生に続き 紫お嬢もドキドキ。黒星さん、保健室に入る度に 誰かをドキドキさせる気ですか? (*゚∀゚*)

■黒星の右手が 執事にあるまじき暴挙に出てしまいそうだったが、紫お嬢のビンタ(ご褒美)で 穏便に解決。

しかし、紫お嬢の「早く戻らなきゃ 梶くんに応援頼まれちゃったんだ」という言葉で、黒星の嫉妬心に 火がついたのかー!?? (〃ω〃)

「お嬢  私にも  お嬢の応援を頂けませんか」

「え・・・  なんの応援?  てか あなたは  応援なんかなくたって なんでもできるじゃない」

(黒星が そんなこと言うの はじめてじゃない??)

■ほそやん先生の代わりに、教員リレーに出て アンカーを任された 黒星。

花織ちゃんに いつ頼まれたのか 分からないけど、紫お嬢にお願いした “応援を頂けませんか” って、このことだったのね!

バトンを受け取った時は 最後尾だったのに、4人ごぼう抜き。だけど 最後の1人は、強敵・体育教師・・・!!!

「くろぼし  くろぼし がんばって――――!」

念願だった 紫お嬢の応援を頂けた 黒星ってば、本当に めっちゃ嬉しかったんだろうなあ (*゚´▽`゚)

見事 1位でゴールテープを切れたのは 間違いなく 紫お嬢の応援のおかげだし、走り終わって 紫お嬢にお礼を伝える 黒星の表情、なんだか 清々しい感じ。

一方、梶くんは とても苦々しい顔してる・・・ ( ^∀^;)

■優勝は 叶わなかったけど、黒星も参加できた 体育祭、紫お嬢が楽しそうだったから それだけで じゅうぶん嬉しいですねー!

無事に 新しい学校での はじめての体育祭が 幕を閉じて、次は どんな展開になるのかな? 10話は 22号、楽しみ!!!

□■読みながら書いてるから 感想グダグダで すみませんでした!■□

紫お嬢と黒星 パシャリ☆  お嬢の柔肌から 自ら手を離すなど 不可能、なので 暴挙に出てしまう前に きちんと申告した黒星は、ものすごく エライと思う (*゚ω゚*)

執事・黒星は傅かない9話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円 BLマンガ
フルカラー10話が0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 BLマンガ
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
BLマンガ ②巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!
③巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ⑤巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円 ドラマ化!
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!