僕に花のメランコリー 73話 11巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット, 僕に花のメランコリー

《学園天国フェア》~先生と先輩しか愛せない編~☆対象作品 無料&値引き! | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
花ゆめAi Vol.1
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ⑤巻まで0円
⑤巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 BLマンガ ③巻まで0円
⑤巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 BLマンガ
③巻まで0円

マーガレット6号の 僕に花のメランコリー、感想です

最新コミックス10巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくて すみません

■花に「迷惑」って言ったこと、弓弦自身も “ひどい事を言った” と分かっているけど、後悔はしていない・・・というか、そういう言い方になってしまったのは “仕方のないことだ” みたいに思ってる感じ・・・。いや、思い込もうとしてる感じ?

とにかく、もう その話題には 触れたくなくて、謝ることもできないから(・・・これでいいんだ)なんて 自分を納得させようとしてるだけじゃない?? (´;ω;`)

■弓弦が働いてるとこ 見てみたい、って言ってた のため、店に確認してくれた 弓弦。だけど、やっぱり 未成年の入店はダメだった。

よく知らないけど、本当は 未成年がバイトするのも ダメじゃないのかな・・・?

「・・・で おまえんちの親って 酒飲む? なんかオーナーが宣伝しろっつって 来てくれたら 一杯おごるってさ」

お酒 大好きな 花のお母さんが、弓弦のバイト先へ行くことに!?? あら 意外な展開!そのときは、弱いらしいけど お父さんも行くかしら?

「でもお邪魔して大丈夫ですか? 弓弦くんは・・・」

「おまえの親なら いいよ」

(またこんな風に その場しのぎの ご機嫌とりして

・・・でもそれは お互い気付かないフリしてんだよな じゃないと)

■弓弦と バイバイした後、光くんのスイミングの送り迎えに行く予定だった 花。

だけど、時間が取れた お父さんが行くことになった、と連絡を受け取る。

花の時間が空いてしまったから、どこかに寄ってくかな??

■バイト前の弓弦にも 少し時間があったみたいだね。ルカから 電話がかかってきて、バイト先の店の前に ルカを呼び出した 弓弦。

ルカが「会いたい」って言ったんだろうけど、花に 入店不可を伝えた矢先に、バーの前で会うって なんか・・・、中に入れるわけじゃないにしても どうなんだろう・・・って思っちゃった・・・ (@_@;)

でも、友達に「会いたい」って言われたら、急だろうが バイト前だろうが 会ってくれる弓弦の優しさは、すごく ステキだと思う!

ルカは、春から 東京の新店舗で働くことになった、こっちで ひとり暮らしすることになった、と 弓弦に報告。

「弓弦に 一番に言おうと思って 驚いた?」

思わせぶり・・・というか 何というか、弓弦に意識してもらいたい気持ちが ダダ漏れ、かな。

少し前の弓弦だったら 何にも気づかなかったでしょうね、たぶん。

「――ねぇ弓弦 この辺りって 住みやすい?

あたしこっちに知り合い誰もいないし 東京で女のひとり暮らしって やっぱ危ない事も あるかもじゃん」

(これは全部 俺のせいなんだよな)

「近くだったら ご飯食べに行ったり あたしも安心だし・・・」

(ルカ)「東京に住んでも そんな会ったりしないだろ」

新しい出会いを優先してくれ、って ルカを突き放したな・・・弓弦・・・。

ルカは “友達” の立場を とりあえず守っていけば、弓弦と ずっと一緒にいられると思ってたみたいだし、ずっと一緒にいれば いつか弓弦は振り向いてくれる、と信じてた気がする・・・。

だから 弓弦が こんなふうに変わるとは 思ってもいなくて、ビックリしただろうな・・・

(おまえとの昔の事は 忘れてない 去年の あの時の様に 俺にしてやれる事があれば協力する たとえそれが ルカにとって非情でも)

(これも俺がおまえに してやれる事だから)

「――そう俺と おまえは何もない ただ俺が これ以上 花を不安にさせる様な事したくない」

花のこと考えると、よく言ってくれた!!! って気持ちになるけど、ルカのこと考えるとなあ・・・。かわいそうな気持ちになっちゃう (´;ω;`)

■花は 弓弦への差し入れを持って、弓弦のバイト先へ向かっていた。さっき貰った お店の名刺の住所を見て。

一度 家に帰って、サンドウィッチ作ってきてくれたんだー? なんて良い彼女・・・! 。゚(゚ノ▽`゚*)゚。

でも ダメだ・・・、今 行ったら 弓弦がルカといるところと 鉢合わせしてしまう・・・。

■バイト先に向かってること、花は ちゃんと連絡 入れたけど、弓弦ルカと話してるから 見れない

「・・・花ちゃんを 不安にさせてるのが あたしだって言うの?」

「違う 全部 俺のせい 俺が・・・」

幸せそうで仲良しの家族を見ると、「あたしとは違う」と思ってしまう ルカ。そこは、弓弦も 同じ。

だけど 弓弦と違って ルカは、それを “仕方ない” って諦めて、手を伸ばそうとすらしない。そこが2人の違うところ・・・なのかなって思った。

ルカの 弓弦への気持ちって、もちろん 恋ではあるんだろうけど、“同じ” ってだけで与えられる安心感に甘えてしまってるところも 大きいんじゃないのかなあ・・・。

好きだから一緒にいたい、というよりも、依存してる、って言葉のほうが しっくりきちゃう感じ・・・。

「・・・ねぇ 弓弦は そういう劣等感を持ったまま 本当に 花ちゃんのそばにいられるの?」

「林間学校の時 弓弦こう言ってたの 覚えてる? 「眩しすぎる」って

この間 あんたに会った時も 質問にすぐ返事しなかったよね」

「・・・勝手な事ばっか言うな」

「じゃあ言い返してみせてよ あたしは あんた達の事 上手くいくなんて思わない」

・・・いや、そんなこと言ったら さすがに弓弦も怒るよ・・・、怒って当然だよ・・・。

それでも、どうしても 気持ちを抑えられなかったんだろうな (ノ_・。)

ルカを置いて 店の中に入っていく 弓弦。自分が言ってしまったことを 泣いて後悔する ルカ。そして、そんなルカを見ている 花。

花、どこから見てたんだろう。弓弦とルカの会話 聞こえた??

差し入れ 渡さないまま 帰っちゃうのかなあ・・・。ルカも 花がいることに 気づいたっぽいけど、どうするだろうか。

もし このタイミングでルカが 花に声かけるとしたら、攻撃的なこと言っちゃう気がする・・・って考えると ちょっと怖いんだが、さすがに それは ないよね?

□■読みながら書いてるから 感想グダグダで すみませんでした!■□

扉絵の弓弦 パシャリ  弓弦とルカ お互いにとっての良い距離が 早いとこ見つかってくれると良いんだけどな・・・

僕に花のメランコリー73話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円
⑤巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ⑤巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円
花ゆめAi Vol.1
②巻まで0円 BLマンガ
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ⑤巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!