暁のヨナ 205話 36巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, 暁のヨナ

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品のご紹介

虎王の花嫁さん

2巻も無料

ある日、お姫様になってしまった件について

12巻まで無料

コーヒー&バニラ

3巻まで無料

凪のお暇

2巻も無料

矢野くんの普通の日々

10巻まで無料

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~
今度は絶対に邪魔しませんっ!

10巻まで無料

殺し愛

2巻も無料

木更津くんの××が見たい

3巻まで無料

新婚だけど片想い

3巻まで無料

蝶か犯か ~極道様 溢れて溢れて泣かせたい~

2巻も無料

捨てられた皇妃

8巻まで無料

仁義なき婿取り

8巻まで無料

脱いで触って愛して

2巻も無料

純喫茶ねこ
スイーツは定時のあとで

3巻まで無料

スーツに性癖

2巻も無料

皇帝の一人娘

アニメ化 決定!

2巻も無料

どうせ、恋してしまうんだ。

2巻も無料

異世界の皇妃

2巻も無料

おかえりアリス

5巻まで無料

吸血鬼すぐ死ぬ

2巻も無料

光と影
月が綺麗ですね

3巻まで無料

阿部くんに狙われてます

3巻まで無料

マロニエ王国の七人の騎士

3巻まで無料

黒崎秘書に褒められたい

5巻まで無料

クジラの子らは砂上に歌う
王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~

3巻まで無料

顔だけじゃ好きになりません

3巻まで無料

ふつうのおんなのこにもどりたい

期間限定 今だけ0円、まだまだ多数あり✨

今だけ無料で読めるマンガ情報

最大12巻まで無料!!

【本ページはプロモーションが含まれています】

詳しく感想を書く余裕が なくなってしまったので、できるかぎりで ちょっとでも販売促進…!!!

草凪みずほさんの連載作品「暁のヨナ」最新205話は、花とゆめ8号 で読めますよー! ぜひ買いましょう! (*^▽^*)

そして、最新コミックス35巻が 4月20日に発売!!! みんなで買って 少女まんがを盛り上げましょー!!!

第205話「夜の哭き声」 | 36巻

「出ろ」

「あのな・・・」

「言う事を聞け」 「私と来い」

「私を庭園まで案内したら 解放してやる」

「断る」

「・・・っ」

「お前には」 「ここを出て 会いたい奴とか いねぇのかよ」

「いるよ」 「めちゃくちゃ 会いてえよ」

「でも 今 俺だけの感情で動いたら その人が 俺を守ろうとするし」

「迷惑かけたくねえから」 「ここで待つと決めた」

「あんたが行くのは あんたの自由だ」

「だが俺は たとえ鍵が開いてても 行かねえ」

暁のヨナ205話 花とゆめ2021年08号

■あらすじメモ

■牢から脱出し 逃走中、別の牢屋で 大人しく獄中生活を送る ハクと出会った、メイニャン。

ハクが雷獣だとは 知らないけれど、その鍛え抜かれた体を見て “こいつ 役に立つかも・・・” と考え、一緒に逃げることを 提案する。

しかし、ハクは 迷わず拒否。メイニャンが 緋龍王の血筋で 緋の病におかされ、それでも必死に 自分の運命に抗おうとしていること、勘づいた様子だが 手を貸すようなことはしない。

会いたいと願う相手、ヨナに迷惑をかけないために――――

■結局 ひとりで逃げるしかない メイニャンは、ボロボロの体で 何とか走り、見張りを倒し、心を許せる 唯一の相棒を探すため 庭園へと向かうが、方向も分からず 辿り着けない。

今のメイニャンには 帰る場所もない・・・

「ホーちゃん以外 全部置いてくるつもりで来たのに」

「どこに行けばいいのか わかんないよ」

夜の暗闇で、涙を流して 立ち尽くす メイニャン。

だけど まだ心は折れず、生き抜くため 逃げる意思は変わらない ・・・が 体は限界を迎えていた。

気を失ってしまったメイニャンを 助けたのは――――――――?

■夜が明け その日、保護している メイニャンの相棒・ホーちゃんを、メイニャンのところへ 連れて行ってあげるつもりだった ヨナ四龍一同。

ところが、ミンスから “メイニャンが牢にいない” との 一報を受ける。

「逃げたのか?」

「恐らく・・・ でも 妙な事が」

「ハク様の牢の前にいた 衛兵が4人 刺されていたそうです 

 その上 何故か ハク様の牢の鍵も開けられていたらしく」

「!?」

「メイニャンさんの脱獄と何か関係があるのではと 今 ハク様が調べられています」

「ハクは牢の中に いたのよね?」

「はい 鍵の開いた牢に入って 体力づくりをしていたとか」

「メイニャンさんは 今 捜索中です」

不安そうにしている ホーちゃんが 少しでも安心できるように、優しく「大丈夫よ きっとすぐ見つかるわ」と声をかける ヨナだけど・・・

   でも 見つかったとして 

   脱獄したら メイニャンはますます 立場が悪くなる・・・ 

   彼女は今どこに・・・ 

■緋龍城の書庫に通い 日々 薬草の勉強に励む ユンは、すっかり 周りの人と打ち解けているようで、「南戒の使節団は帰ったが もし戦になったら その時は医療班として参加して欲しい」とまで 言われるようになっていた。

   南戒の使節団が帰ったって事は ヨナが要人を殺したって疑いは晴れたのかな 

   ヨナが連行されるような事がなくて良かった 

   スウォン王との同盟関係が上手くいってるかは わからない 

   だけど 話してみると 緋龍城の人達は悪い人じゃない 

   俺は来てみて 良かったと思ってる 

   悪い印象だけを信じて 

   その人達の全てを知った気でいるのは 恥ずかしい 

   勿論 ヨナにされた仕打ちを 仕方がなかったと言っては 絶対にいけないけど 

■昨夜 たまたま見つけた メイニャンを、手当てして 匿っている ユン

目が覚めて 警戒心を露わにするメイニャンに対し、落ちついて 説明をした。

「俺はユン 薬屋だよ」

   薬・・・屋? 

「ここは・・・」

「緋龍城の敷地内  昨日 あんたは傷だらけで倒れてたんだよ」

「そのままじゃ危ないから ここに連れて来たの」

「めんどくさいから 治るまで暴れないでよね」

   罠か・・・?  私なんて 明らかに怪しいだろうが・・・ 

「団子汁 飲む?」

疑いつつ おそるおそる口をつけ、その美味しさに感激する メイニャン。

ユンの優しさのおかげで 体も心も癒される・・・・・・?

一方、使節団が帰還してきた 南戒にも動きが――――――――!!?

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

いま無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
※たくさんチェックできるページにリンク張らせてもらいますー!!!※
今だけ 全ページ 無料 配信中!
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!