それでも世界は美しい 113話 20巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, それでも世界は美しい

1巻まるまる 今だけ無料で読める作品のご紹介

虎王の花嫁さん

2巻も無料

ある日、お姫様になってしまった件について

12巻まで無料

コーヒー&バニラ

3巻まで無料

凪のお暇

2巻も無料

矢野くんの普通の日々

10巻まで無料

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~
今度は絶対に邪魔しませんっ!

10巻まで無料

殺し愛

2巻も無料

木更津くんの××が見たい

3巻まで無料

新婚だけど片想い

3巻まで無料

蝶か犯か ~極道様 溢れて溢れて泣かせたい~

2巻も無料

捨てられた皇妃

8巻まで無料

仁義なき婿取り

8巻まで無料

脱いで触って愛して

2巻も無料

純喫茶ねこ
スイーツは定時のあとで

3巻まで無料

スーツに性癖

2巻も無料

皇帝の一人娘

アニメ化 決定!

2巻も無料

どうせ、恋してしまうんだ。

2巻も無料

異世界の皇妃

2巻も無料

おかえりアリス

5巻まで無料

吸血鬼すぐ死ぬ

2巻も無料

光と影
月が綺麗ですね

3巻まで無料

阿部くんに狙われてます

3巻まで無料

マロニエ王国の七人の騎士

3巻まで無料

黒崎秘書に褒められたい

5巻まで無料

クジラの子らは砂上に歌う
王子様に溺愛されて困ってます~転生ヒロイン、乙女ゲーム奮闘記~

3巻まで無料

顔だけじゃ好きになりません

3巻まで無料

ふつうのおんなのこにもどりたい

期間限定 今だけ0円、まだまだ多数あり✨

今だけ無料で読めるマンガ情報

最大12巻まで無料!!

【本ページはプロモーションが含まれています】

花とゆめ14号の それでも世界は美しい、感想です

最新コミックス19巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

■ウルスラの過去編? ウルスラが小さいから その対比もあるんだろうけど、わんこ 大きいなー! ウルスラ姫とアーウラ、いつも どこでも一緒って感じなんだろうね (*^▽^*)

妖精を探すため“聖域”へ向かい 黙って王宮を出るウルスラ。倒れている男の子を見つける。王宮に戻って 衰弱している彼を手当てしてもらう

■ウルスラに 双子の妹と弟が生まれた。立派で優しそうなご両親に、お母さんの心配して 妖精を探していたお姉ちゃん、産まれたばかりの かわいい双子。まさに幸せ家族・・・!

■倒れていたキレイな男の子と仲良くなりたいウルスラ。だけど、旅芸人一座の身なりをしている 身分の低い彼と 仲良くしてはいけない、と諭す父。

お父さんは 身分が低いからといって 見下してるわけではないし、身分違いは不幸の始まりだというのも 一理あるのかもしれないけど、まだ幼いウルスラには そんなの分からないよね (´;ω;`)

■孤児院に引き取られた男の子。しかし 王宮に忍び込んで ウルスラに会いに来た。警備が緩い・・・のではなく、彼がフツーじゃないんだな!

ウルスラは 女の子だと勘違いしてたけど、けっこう ふてぶてしい感じの男の子だからなー ( ゚▽゚ )

「俺を拾ったのはアンタだろ だったら俺はアンタのモノだし 側にいるのは当然だ」

「ウルスラ姫 ネロだ また来る」

■衛兵に つまみ出されても、宣言どおり 毎日 王宮に戻ってくるネロ。ウルスラの父が折れて ネロを名家の養子に入れさせて、下働きとして 王宮にあがることに。ウルスラのお父さん めっちゃ良い人じゃん (*゚´ω`゚)

あと ネロは、昔から表情は固いけど 無口ではないね。口調も違うし、別人みたい

■夜、アーウラがいなくなってしまい ネロに助けを求めるウルスラ。アーウラは聖域に住む聖獣“白狼” ・・・わんことか言って ごめんな。

変わり者のアーウラは人に懐き、見かねたウルスラのお父さんが 王宮に引き取った。パパ やっぱり良い人なんだけど、チョロい人だなって気もしてきた(笑)

「私 最近ネロとばっかりいたから 怒って お家 帰っちゃったのかも・・・」

「なら 迎えに行けばいい」

「行こうと思えば行ける どこへでも 決まってることが重要とは限らない 姫様にとって重要なことは何だ?」

■王宮を抜け出すウルスラとネロ。軽々と垣根を越えていくネロを「すごい」と言うウルスラに、ネロは 子供の頃から見せ物小屋にいたという、自身の生い立ちの話をした

「ああこいつらクズだな、と思った 俺みたいな下層のクズを更に上のクズが食いもんにする 上にいけばいくほど それはもっと露骨で醜悪になっていくと思った」

「まあ そんなものだろうと思っていたら 姫がきた

心底心配そうにして あげく城にまで連れ帰って 別に俺を食いものにするわけでもなく ただ“当たり前”に助けた」

「先に垣根を越えてきたのは姫様だ すごいのもアンタだ 俺はアンタを尊敬してる」

ウルスラとネロの関係性は、出会った瞬間から完成されてたんだなあ。ネロはウルスラと出会って 衝撃を受けて、絶対にウルスラの側にいることを諦めなかったネロ。しれっとした態度の裏に とても強い意思が隠されてたよね

■聖域に辿り着いた2人。美しい白銀の世界に目を奪われるウルスラ

「俺は それより 姫様が元気になった方がよかった」

(そして この時芽生えた小さな想いが やがて大きく ふくらむことを 私はまだ知らない)

アーウラ見つかったね? なんか のほほんとしてるし、怒ってたわけじゃなさそう。なんか もう、ただのウルスラとネロのデートって感じになってたね!?? (*゚▽゚*)

だけど、悲しい出来事が待ってることは もう分かってしまってるからなあ・・・

□■読みながら書いてるから感想グダグダで すみませんでした!■□

ネロ パシャリ イケメンは子どもの頃からイケメン!!!

それでも世界は美しい113話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

いま無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
※たくさんチェックできるページにリンク張らせてもらいますー!!!※
今だけ 全ページ 無料 配信中!
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!