思い、思われ、ふり、ふられ 46話 12巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

別冊マーガレット, 思い、思われ、ふり、ふられ

ゼロサムコミックス新刊配信記念☆対象作品 最大3巻無料&続巻値引き! | BookLive!


『カカフカカ』ドラマ化!原作が2巻無料☆ | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円

別冊マーガレット4月号の 思い、思われ、ふり、ふられ、感想です

最新コミックス11巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくて すみません

■やっぱり お父さんとお母さんを離れ離れにさせるのは 理央と朱里ちゃんも嫌だし、両親2人とも無理してること分かったからこその 決断なんだろうけど、引っ越すことを提案したのは それが1番の理由ってわけじゃないんだね。

提案した理央の、1番の理由は 由奈のため。ここにいると 一緒にいる由奈も いろいろ言われる状況を 変えたかったから、なのね  (*゚´ω`゚)

「由奈ちゃんが 誰かに少しでも悪く言われるのは 俺が やなんだ・・・・・・」

でも だからといって アメリカまで離れるのは 極端すぎない? って思ったけど、なるほど 理央は ちゃんと そこも考えてたか。さすが!

“お父さんに ついていくことにした”、じゃなくて、“引っ越すことにした” って言い方は そういう意味か! いや うん、まあ 正直、それ最初に言うことだと思う~ ( ゚▽゚ )

「うん 俺たち それぞれ 下宿する事になった そうすれば 日本にいられるし 転校もしなくて すむ・・・し」

説明下手な理央が 由奈を泣かせたー!!! けど、それは 嬉し泣きだよね? 由奈の泣き顔 かわいいし、オロオロしちゃう理央も かわいい (*´ェ`*)

■気を遣って・・・というか いたたまれなくて? 部屋を出て行く 朱里ちゃんと乾くん。

ホッとしたら 涙が出てきて 止まらなくなってしまった由奈に、理央は きちんと自分の気持ちを説明してくれたから、説明ヘタだったことは 大目に見ましょうか~ (*^▽^*)

「俺やっぱ どうしても 由奈ちゃんが噂話のネタにされるのが がまんできない

だからって 由奈ちゃんと距離置くために 父さんに ついて行くのは 置き去りにするみたいで やだし

俺なりに考えたつもり」

理央くん、また由奈を泣かせたー!!! ダメでしょー!!! って言われちゃいそうなくらい、また ぽろぽろ 大粒の涙を流してしまう由奈だけど、嬉し涙なんだから 仕方ないよね  (゚^▽^゚)

「理央くんが 色々考えてくれた事が 嬉しくて

言葉だけじゃなく 私の事 大事にしてくれてるのが 嬉しい ありがとう 理央くん」

「会いたい時 すぐ会える環境じゃなくなっちゃうけど それでも 由奈ちゃんが会いたい時は すぐ駆けつけるから」

理央の決断は 由奈のお父さんにとって 有り難いものだろうし、決断に至るまで 理央が いろいろ考えてくれたことは、由奈にとって 嬉しいものだった。

ちょっと遠くなってしまうことに 寂しさを感じることは 由奈も理央も あるだろうけど、良い決断をしたと思う!

■朱里ちゃんは、落ちついて 今後の生活について 乾くんに報告。

両親を離れ離れにさせてしまうことを かなり気にしてた朱里ちゃんにとっても、下宿する ってことに決まって 安心できているんだね、よかった。

「私のとこも 理央のとこも ここから数駅 ちなみに 私んとこは 女子専用の学生アパート」

それでも お母さん的には やっぱり子ども達を残して アメリカに行くのは正直 心配で仕方ないだろうけど、納得してもらえるよう説得したのは 理央。

珍しくパソコンと睨めっこしてたのは、下宿先のこととか 生活費のこととか 調べてたんだなあ。

「や――しかし 今回の理央 すごかったなー 由奈のためなら なんだってしそう」

「俺だってするけど 山本さんのためなら」

うふふ、乾くん 若干 食い気味だったね (*´艸`)

■今回のことで 理央は めっっちゃ成長したよね。急に のろけタイム始まったり 褒められたがったりもするけど(笑)

嫌な顔せず のろけタイムに付き合ってくれて、「褒めなよ」って言われて ちゃんと褒めてあげる乾くんは、とっても良い子 (*^▽^*)

「でも だから 今回の事で 由奈ちゃんのためならまじで 何だって出来るって自信ついた」

「『大事にする』って思ったり言葉で言うだけなら 簡単だけど その意味を 俺は 間違えたくない」

理央が 本当に、大人になった・・・! ちょっと もう~! 良い男になったなあ! 。゚(゚ノω`゚*)゚。

■成長した理央の言葉に、乾くん 感化されたのかな。山本さんのためだったら なんでもする、って言葉を “言うだけ” にしたくないもんね。

本屋で アメリカの留学ガイドを手に取った 乾くん

そうなんだよなあ、英語を勉強したい朱里ちゃんは 本当はアメリカに行きたい気持ち あるんじゃないか、行ったほうが いいんじゃないか、って やっぱり思うよね・・・。

でも それは、朱里ちゃんにとって 大きなお世話だったかな!

「私が会計してる間に 何見てるのかと思ったら・・・・・・」

「そりゃ少しは考えるでしょ 山本さんが通訳になりたいなら 本当は・・・・・・」

「お父さんの赴任先知ったら 乾くんはそう言い出すかもって思ったけど でも私は自力で がんばれるから!」

英語の問題集を買うために 本屋に行ってたのか。それも あんなに 何冊も。

そりゃ すぐに完璧な英語が身につくはずはないけど、乾くんが 朱里ちゃんのご機嫌を 上手く取れるようになってくれれば 大丈夫でしょ (*^∀^*)

「山本さんっ」からの「朱里」呼びって 卑怯じゃない~? いや 朱里ちゃんが頼んだことだけど、破壊力すごすぎて ビビった(笑)

いやいや だって、あんな近距離で ささやくように・・・とか、やっぱ卑怯でしょ! (〃ω〃)

真顔になってから、照れて「想像以上に 胸がキュンとして びっくりした・・・」なんて言っちゃう 朱里ちゃんは かわいすぎー!!!

「私的にも この感じを特別にとっておきたいから 苗字呼びのままで いいです!!」

「これケンカしちゃった時の 仲直りの有効手段になるわ」

ケンカしちゃった時は 名前を呼んで仲直り、っていう ふたりだけのルール。そりゃ ケンカしないほうが いいに決まってるけど、また「朱里」呼びする乾くん めっちゃ見たいです (*´艸`)

□■読みながら書いてるから 感想グダグダで すみませんでした!■□

由奈と理央 パシャリ☆ あっちも こっちも ラブラブだよ~ (*^ε^*)

思い、思われ、ふり、ふられ46話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 これは試し読み 62ページまで
③巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!
③巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
マイクロ②巻0円
⑤巻まで0円 単話④巻まで0円
⑩巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!