執事・黒星は傅かない 34話~38話 微ネタバレ 画バレに気をつけてください

花とゆめ, 執事・黒星は傅かない

『婚姻届に判を捺しただけですが』①②巻 無料! | BookLive!

『カードキャプターさくら』無料&値引き! | BookLive!

『さんかく窓の外側は夜』①巻 無料! | BookLive!

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
③巻まで0円 ⑤巻まで0円 ④巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円
1話売り
21巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 単話版
10巻まで0円
マイクロ
⑦巻まで0円
③巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ⑤巻まで0円
②巻まで0円 BLマンガ ③巻まで0円 ⑤巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円

詳しく感想を書く余裕が なくなってしまったので、できるかぎりで ちょっとでも販売促進・・・!!!

音久無さんの連載作品「執事・黒星は傅かない」最新38話は、花とゆめ14号 で読めますよー! ぜひ買いましょう! (*^▽^*)

そして、最新コミックス⑥巻 発売中!!! みんなで買って 少女まんがを盛り上げましょー!!!

34 episode. | 7巻

「僕は マリウス・フェリス」

「この邸の執事 オリヴァー・フェリスの息子です」

 (オリヴァーさんて 黒星のお父さん・・・)

 (じゃあ  この子は・・・)

「マリウス!」

   黒星の弟――――――――!? 

「やはり あのねちっこい視線はあなたでしたか」

「く  黒星兄さま・・・・・・・・・!」

   ぱあ あああ

   でも 兄弟なのに 全然 似てない! 

   か・わ・い・い!

 (あれ 日本語?)

「兄さま ゴブサタしてます」

「お会いしたかタ デス・・・!」

   今日もサイコー 麗しいデスね・・・!

「ご無沙汰って たかが一週間でしょう  はなれてください」

「兄さまに会えない1週間ナンテ 地獄のような日々デス!!!」

   はあ はあ  はあ

   あれ? やっぱり 似てるかも・・・ 

執事・黒星は傅かない34話 花とゆめ2021年08号

35 episode. | 7巻

「お気遣いいただいて ありがとうございます」

「いえ! 私の方こそ ご馳走になってしまって・・・」

「久々に 日本語を聞いて  日本の方に親切にされて 嬉しくなってしまいました」

「え」

「私の前の妻が 日本人でして」

「そうなんですか!」

「息子もいま 日本にいます」

「妻はもうだいぶ前に 亡くなったのですが――――」

「日本語を聞くと 思い出します」

「彼女と初めて会ったときのことや  彼女や息子に 優しくしてやれなかったこと」

「私が不甲斐ないばかりに・・・」

「何年経っても 後悔ばかりです」

 (後悔・・・)

「ああいや 関係ない話まで すみません」

「いえ」

執事・黒星は傅かない35話 花とゆめ2021年09号

36 episode. | 7巻

「家庭を顧みず 仕事に明け暮れ」

「子供や妻の言葉には 耳も貸さず」

「二言目には 「ウィンターソン家のため」」

「挙句 元妻の葬式にすら 顔を出さなかった」

「その生き方を 否定はしません」

「そういうひとだと いうだけです」

「だけど」

「俺は」 「あんたを 一生許さない」

   強い  攻撃の言葉 

   なのに どうして 

   それを発したあなたが そんなに苦しそうなの――――― 

執事・黒星は傅かない36話 花とゆめ2021年10・11号

37 episode. | 7巻

「あのときの父の姿を 私は信じることが出来なかった」

「だけど 私の与り知らぬところで  父と母の間には ちゃんと愛があった」

「その手紙を見て 確信しました」

   きっと 黒星は 

   響子さんと同じくらい オリヴァーさんが大好きで 

   だからこそ 厳しさや不器用さ故の 冷たさが辛くて 

   裏切られたようで・・・ 

「それならば」

「私の存在が ふたりを引き裂いてしまった」

「母は私のために 父と離れ 日本に帰って来てくれたのに 

 私は そんな彼女を守ることができなかった・・・」

「「母をあんなふうに死なせたのは私だ」」

「情けないですね」

「この答えに辿り着くのが怖くて」

「ずっと 逃げていたんです」

   ああ 

   黒星も  オリヴァーさんも 響子さんも

   このひとたちは お互いがお互いを 愛していただけなのに 

   どうしていまも こんなに苦しまなきゃいけないの 

   私は  大切なこの人に なにかしてあげたいのに―――― 

「黒星」

「私は――――」

執事・黒星は傅かない37話 花とゆめ2021年13号

38 episode. | 7巻

「黒星は」

「完璧な執事じゃなきゃ自分に価値が無い みたいな言い方するけど」

「それは 代々執事っていう きびしいお家に生まれ育った環境が」

「そうしてるのかも知れないけど」

「でも私は 黒星のこと」

「「完璧な執事」だったから 好きになったわけじゃない」

「私が 大好きなのは」

「変態で  不遜で」

「でも誰よりも 優しくて」

「いままで 苦しみながらも たくさん頑張って来た」

「黒星自身だよ」

執事・黒星は傅かない38話 花とゆめ2021年14号

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

いま無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
※たくさんチェックできるページにリンク張らせてもらいますー!!!※
今だけ 全ページ 無料 配信中! 今だけ 全ページ 無料 配信中! 今だけ 全ページ 無料 配信中!
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!