暁のヨナ 163話 28巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, 暁のヨナ

一迅社Web発コミックの対象作品が値引き! | BookLive!


婚約者マンガ特集 ≫対象作品無料! | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円 ④巻まで0円 ②巻まで0円

花とゆめ19号の 暁のヨナ、感想です

最新コミックス27巻 発売中! 「暁のヨナ ファンブック」は11月20日 発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

■火の部族が ヨナ達を匿う事について、もう干渉しない、とキョウガに伝えた ケイシュク参謀。

ヨナを擁護するイグニ様と ケイシュクの間で、キョウガが 板挟みにならずに済んで よかったー! ・・・って、それで終わるわけなかったね (´;ω;`)

ケイシュクからの提案、四龍とハクを 戦に向かわせる。もう失態は許されない立場のキョウガが 断れるはずない提案じゃん・・・。

先日の戦で 火の部族は負傷者多数 っていう、そんな状況で 四龍とハクの力を借りられたら、キョウガだって 助かるもんね。

でも 虫が良すぎる頼み事であることを承知してるから、ヨナ達の前で「どうかこの火の部族に 力をお貸し下さい」ってお願いする キョウガの苦しそうな表情が なんか切ないよ・・・ (ノ_・。)

■ハクの返答は NOであって、ケイシュクの差し金だと分かりきってる以上 それは当然だと思う。ヨナ達にメリットがないし、単純に ケイシュクを信用できないし。

ぶっちゃけ、キョウガに対しても そこまでしてあげる義理は ないも同然だと思うし。

「・・・・・・ ヨナ姫・・・ 貴方にお聞きしたい」「貴方の目的だ」

「貴方は城を出て 四龍という兵を味方につけた それはつまり スウォン陛下に 復讐なさるおつもりか?

私はスウォン陛下に 忠誠を示す立場にあります もし貴方が復讐を考えておいでなら たとえ貴方が火の部族の恩人でも 私はそれを見逃すわけにはいかない」

「皆 そう言うの 復讐なのか と」

「復讐しないのが そんなにおかしい・・・? 私がスウォンを討って その後はどうするの? 永遠に逃げる? 私が玉座に座る? 出来ないでしょう?

私は父上を亡くした日を 忘れた事はないし 許すつもりもないけど 私は ただ 父の愛した この国が いとおしい」

「私は私の赴くまま 出会った人の力になりたい それでもし喜んで貰えたら それでいい」

ヨナが どうしたいか・・・っていうのは 読者的にも かなり気になってたことだけど、ヨナは 復讐という目的を持つことで 進み続けるんじゃなく、その場その場で 人を助けることで 満足してきた。そのスタンスを これからも変える気はないんだな。

ものすごく大きな野望を抱いてるわけじゃない、王になりたいわけじゃない、復讐に縛られたりはしない、っていう そういうところが、ヨナに親近感を覚えるところだし ヨナの魅力なんだと思う (*゚´ω`゚)

■火の部族に手を貸したい気持ちはある、でも 仲間を傷つけたケイシュクを信用できない限り、手は貸せない。ヨナの返答もNOで、キョウガは どうするんだろうな・・・。

キジャは 戦に加勢することについて 抵抗ないみたいだし、怪我してるジェハは無理としても やっぱ手を貸すことになると思う。

■彩火城下町にいるオギさんは、ヨナ達と別れてから 何者かに つけられている。あの格好は ゴビ神官の部下か・・・??

「お前は情報屋らしいな 知りたい情報がある 赤い髪の少女と 四龍は今 どこにいる?」

「お前が赤い髪の少女と共に行動していたのは知っている 奴らを おびき出せ やらなければ ここで殺す」

相手は3人、オギさんは1人。従うしかないじゃん・・・

ハクが 何か考え込んでるなあ とは思ったけど、キョウガ将軍に協力するか どうか、睡眠も取らず 悩んでたのか。

ケイシュクの企みは怖いけど、ヨナのために 火の部族に力を貸そうって、決めてくれたのか 。゚(゚ノД`゚*)゚。

「だけど姫さんは 火の部族の地に 守りたいもんがあるでしょう?」

「俺もユンも 白蛇達も 同じです」「何だかんだ カン一族の次男坊も もう嫌いじゃねぇし」

「・・・ま 要はあの参謀が 何も出来ねぇ位 戦で必要とされれば良いんですから」

「・・・あんたは タレ目と安全な場所にいて下さい ケイシュクが手を出せない所に」

姫さんの手から 姫さんの力を吸い取るハクが、穏やかな顔するから キュンときちゃったよ (*゚ω゚*)

ヨナの力を貰って ハクは一騎当万になる! 大ゲサでもなんでもないよね、ハクは ヨナのために戦うときが いちばん強いんだもんね!

そして ヨナも、ハクに力を貰ったら 誰より強くなれる。その言葉の後 ヨナは、あんな かわいい顔して 何て言うつもりだったんだろー!??

ごはん だいじ。でも 聞きたかったよ・・・!!! ハクが何するか分かんなくて危険だとしても 聞きたかったよ・・・!!! (*´艸`)

■ハク・キジャ・シンアは キョウガと話し合い。その3人が 戦に向かうってことは、ヨナ一行から戦力が ごっそり離れてしまうわけだから、残る4人の安全を キョウガに保証させるのは 当然だ。

■オギさんが城門前で待っている という知らせを聞いたヨナ。ユンだけじゃなく キジャとゼノもついてきてくれたのは有り難いけど、四龍おびき出すことも 向こうの目的だからな・・・ (@_@;)

明らかに動揺してるオギさんは やっぱ、アイツらの言いなりになってしまってるんだよね・・・。

ハク達には 何も告げないまま出てきてしまったし、ジェハは まだ体が回復してないと思うし、オギさんについて行ったら 危険しかない。

164話は21号、どうなっちゃうんだ 気になる (´・ω・`;)

□■読みながら書いてるから 感想グダグダで すみませんでした!■□

姫さん パシャリ!!! ハク、自分は 姫さんへの好き好きアピール隠さなくなったくせに、姫さんのほうから来られると 逃げちゃうとこあるよね (*´艸`)

暁のヨナ163話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 中学生編!
②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円
④巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ④巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ③巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!