暁のヨナ 161話 28巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, 暁のヨナ

W姉弟たちのキュンコメ★徹底特集! 1~3巻無料&4~10巻30%OFF☆ | BookLive!


『あのコの、トリコ。』映画化記念!白石ユキフェア☆対象作品が1巻無料♪ | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
ドラマ始まりますねー! ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻までと⑨巻が0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円

花とゆめ16号の 暁のヨナ、感想です

最新コミックス27巻は8月20日発売!

ネタバレ配慮してなくてすみません

■ケイシュク、四龍を追いかけようとは 欠片も思わなかったのかな。単純に 暗くて無理だと判断したってところもあるのかもしれないけど、やはりケイシュクの中に 四龍に対しての恐怖心を植え付けられたことは間違いなさそう。

畏怖の念とも言えるのだろうか・・・。恐怖心を乗り越えて 四龍の力を利用しようと考えるのか、それとも どうにかして4人を排除しようとしてくるのか・・・ (´・ω・`;)

■兵士に 四龍を捕らえるよう、命令を出した ケイシュク。貴貧室から脱出したヨナたちが、今どこにいるのか 分からないテジュン。

テジュンのツッコミ笑ったわ! そうだよね、人の城で 好き勝手しすぎだよね ケイシュク参謀様は。とっとと寝ろ! ( ´艸`)

■ヨナ・ハク・キジャ・シンア・ユンの5人と、ジェハ・ゼノの2人は 別行動で逃走中

「2人の気配は分かります すぐ合流出来ますよ」

でも、2人は ジェハの足で城の外に出られたかもしれないけど、ヨナ達は 走って出られる場所を探さなきゃいけないんだよね・・・。

ヨナ達を呼びよせてる?あの扇子、テジュンの お母上か!!!

■テジュン母が、ヨナ達を 追ってくる兵士から隠してくれた。すんごい幻想的な庭園だ~! 美しい~! (*’д’*)

アオが警戒してないから大丈夫・・・っていうのを どこまで信用していいのかは 謎なんだが(笑)、テジュン母が悪い人ではないっていうのは じゅうぶん分かった。この土地を 心から愛してるんだろうなあ。

ヨナが“ヨナ姫”だってことを分かった上で 助けてくれたテジュン母。バレてました、テジュンのせいで ( ゚ _ ゚ )

「・・・テジュンが 己の感情を抑え あなた達を守る為に行動していましたから それはとても 尊いことだと思ったのです・・・

私 息子を笑った あの参謀の思い通りには させたくないのです

キョウガを懐柔した スウォン陛下にも・・・ あまり いい気分はしませんし」

テジュン母・イグニ様、無口な人だと思っていたが 愚痴れる場所では しっかり愚痴る人だった! 一気に親近感! (*^▽^*)

内心、口を出してもいいなら 口出ししたいっぽいし、意外とストレス溜まってそうね。

ハクが「あの参謀が テジュン様を笑ったって? それはムカつくな」って同意してくれたこと、イグニ様 めっちゃ嬉しかったから 少しは気が晴れたんだろうなあ。息子の良き友人に会えたような気がして?

■髪の色は違うけど、ヨナの瞳は「カシ様」に似ていると ビックリしてるイグニ様。

「私の 母上を・・・ 知っているの・・・・・・?」

イグニ様とカシ様は、若い頃 少し交流があった。ヨナが生まれた頃、イグニ様は お祝いに行っている。では イグニ様、今 ヨナと再会してることに 感慨深い気持ちがあるんじゃないのかな。

そして ついに、ヨナのお母さんの話が出てきましたか。ヨナ自身も、お母さんのこと ほとんど知らないみたいだし、嬉しそうな顔が とても かわいい (*´ω`*)

「あの 母上は何か・・・ 私について 言ってなかったかしら・・・?」

■ヨナ達が庭園にいることは 察知しているジェハとゼノ。先に城の外に出てるかと思ったけど、そっちから探してくれてたかー!

だけど、空から庭園に入ると目立つため 近寄れない。あえて 逆方向へ。ケイシュクに見つかってしまう。

「矢を射かけよ ただし急所は外せ 生け捕りにするんだ」

ずいぶんな無茶を言われても しっかり狙えてる兵士、腕が良いな くそー・・・。キジャを庇って 腕に矢が刺さったゼノ。落ちてしまうゼノを キジャが助けてくれるだろうけど、生け捕りされてしまう・・・。生け捕り成功されてしまう・・・

■キジャとゼノのピンチを 龍の眼で見ていたシンア。真っ先に走るのが シンアとキジャってところに、四龍の絆みたいなものを 感じるなあ。

キョウガの額を心配して 薬をイグニ様に渡していく、ユンくんの優しさにも 感動したわ。さすが オカン系!

シンア・キジャ・ユンに続いて ヨナも走り出そうとするけど、イグニ様に止められてしまう。・・・ところでハクの姿が見えないけど なぜだろう?

「・・・危険です ここは殿方に任せて・・・ 女は戦いに行く殿方を見送るのが 役目なのだから」

「ありがとう でも行きます 彼らが私のもとへ現れてから 私は抱えきれない幸福をもらったの」

イグニ様が思い出してる言葉は、ヨナの母・カシ様の言葉ですね? ヨナが生まれた頃 お祝いに行った時の会話ですね?

「イグニ この子は しろと あおと みどりと きいろの守護がついているの」「この国で神の力を持ってしまった 赤い髪の子の話よ」

ヨナが生まれた時から カシ様は、ヨナが 神の力を持っていると分かっていた。それって 母親として どんな心境だったんだろうなあ・・・。守護がついてることへの感謝と同時に、神の力を“持ってしまった”ことへの悲しみも ありそうな気がする・・・

■ジェハ・・・、ゼノを庇って 動けなくなってる・・・。なのに ゼノを心配するところ、本当「お前って奴は・・・」って感じだ (´;ω;`)

でも ジェハの気持ちも分かる。ゼノの怪我は治るとしても、痛みはあるんだもん。痛がってたんだもん。

ケイシュクの狙いは 生け捕り。殺すつもりはない・・・ってことは、四龍の力を利用するつもりでいる、ってことなんだろうか。

矢を受けた ゼノの腕の傷が消える瞬間を、目の当たりにする ケイシュク。ホントさー・・・ケイシュク参謀 顔色どんどん悪くなってくから 寝たほうがいいよー・・・

(丈夫な体を持つ 黄金の龍・・・ まさか・・・ 不死の力・・・)

■助けに来てくれた ジェハとシンア。ゼノとしては「来ちゃダメだ!」って感じだったけど、頼もしい味方が駆けつけてくれるのは やっぱり嬉しいよ (*゚´▽`゚)

ただ下手すれば 4人いっぺんに生け捕りされてしまう心配があるわけだし、ヨナが見つかる可能性も高くなってるし・・・、不安だ・・・。

162話は18号! 結局 途中から姿が見えないままだったハク、どうしてるんだ??

□■読みながら書いてるから感想グダグダで すみませんでした!■□

シンアとアオ パシャリー!!! アオさん かわいすぎやしないか (*゚ω゚*)

暁のヨナ161話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
② 巻まで0円 ②巻まで0円 ② 巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻までと⑨巻が0円
②巻まで0円 ドラマ始まりましたねー!
②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

③巻まで0円 ②巻まで0円
累計100万DL突破記念 特別描きおろし番外編
③巻まで0円
②巻までと⑧巻が0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻までと⑧巻が0円
②巻まで0円 ③巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!