高嶺と花 69話 13巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, 高嶺と花

映画『春待つ僕ら』公開記念!原作2巻無料☆さらに続巻は試し読み増量も♪ | BookLive!


『フルーツバスケット』などの対象作品が無料試し読み&最大半額! | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
⑤巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円 ④巻まで0円 ③巻まで0円

花とゆめ16号の 高嶺と花、感想です

最新コミックス11巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

りのさん、花のこと心配で 様子を見に来てくれたのかー! 酔いに任せて 変な事けしかけた、と自覚できる人だったとは・・・、できない人だと思ってて ごめんなさい ( ゚ω゚ )

たまたま服のセンスの話になった時も めっちゃ良いこと言ってくれてて、キラキラお目々の花が「今日のりのさんは すごく素敵な大人に見えます」って言ったこと、“たしかに!”って思っちゃって ごめんなさい!!!

「前から言おうと思ってたけど 自分が16年ぽっちしか地球上にいない事 忘れてない!?」

「キャパ越えするわよ そんなんじゃ」「だから反対なのよね」

今回の りのさん、なんだか とても真面目だ・・・! よっぽど花のこと 心配なんだなあ・・・?

■その頃、高嶺さんは おかモンに絡んでる!!! 高校生相手に 睨んで「顔貸せ」って・・・、そりゃ おかモンだって 恐怖を感じるわ ( ^∀^;)

たしかに 高嶺さん、常軌を逸した挙動ばっかの ヤバイ大人だしな(笑)

りのさんが 花にアドバイス。どうしたんだ りのさん!?? めっちゃ優しいぞ!?? しかも、高嶺さんと支え合える関係になりたい花に対して、大変 的確なご指摘を下さる!

「ざっくり言うと 甘え下手なのよね」

「センパイああ見えて 年功積んでる節はあるし 一朝一夕の努力で いつでも対等って事には いかないんじゃない?」

「シミュレーションしてみる?」「甘える練習♪」「アタシがセンパイ役 やってあげるから」

りのさんの親切が 留まるところを知らないぞ・・・!!! しかも センパイ役、めっちゃ上手い。

まあ、強制的に 花を練習させる その強引さは、いつもの りのさんだな、って感じだけど ( ´艸`)

しかし、想像以上に甘え下手で りのさんを困らせる花を見てると、前回 ルチアーノ先生を苦労させた 高嶺さんを思い出すね! 結局、似た者同士なんだよな!

高嶺さんおかモンは、回転寿司。意外な場所! 花を助けた件の お礼も兼ねて、おかモンに 好きなものをご馳走してあげたかったのね、高嶺さん。

「話というのは 無論 花の事なわけだが」「大人げないのも 無様なのも 自覚があるから これから一切 つっこむなよ」

そうは言われたって おかモンだって、そりゃ“はい 分かりました”とは いかないよね。開き直ってるとしか思えない高嶺さんに、単純に 腹を立ててる感じ。

「お前の執念も見上げたものだ 淡泊なようで 存外強情らしい」

「俺にできる事なら何でもするよ 付き合う以前に 十年来の友達だし」

お互い めっちゃムキになっていってるぞー・・・。なんか、フードファイト 始まってる? 意地の張り合いによって フードファイト始まってる? ( ゚∀゚;)

激しく自分の主張を まくしたてながら、よく そんな食べられるな! なんか もう、普通にスゴイと思った(笑)

必ず花を なびかせること前提の高嶺さん、自信満々だしさ

「恨む恨まないは こっちが決める!! あんたみてーなのに 大切な花を任せられるか!!」

「父兄か お前は」

「(建前上)彼氏です」

ナチュラルに言う“大切な花”に キュンときちゃったんですけど! でも 平然と嘘つく おかモンには笑った ( ´艸`)

■花の家の前で、花と りのさんは バイバイ。甘える練習は 花の才能のなさを考慮して 諦めたらしい。生意気の星の下に生まれついてしまったのだから仕方ないっスね!

「でも ここに来てマリッジブルーになるあたり 思ったよりは かわいげあるじゃない?」

基本、恋する乙女の味方でいてくれる人だとは思うけど、いつの間にか りのさん、花のこと めっちゃ気に入ってくれてたんだなあ 。゚(゚ノ▽`゚*)゚。

「なんでこんな お膳立てするかって? 野暮な事聞かないで センパイが好きなものは アタシも好きになっちゃうの それだけ」

りのさん かっこいいよー!!! 縁切りの呪いなんて かけないくせにー!!! ・・・かけませんよね? ( ゚ _ ゚ )

センパイへの恋心は もう潮時だってことを、りのさんが 感じずにはいられなくなっちゃってるっぽいの 切ないな・・・

高嶺さんVSおかモンの フードファイト、互角の戦い・・・! 厨房 困惑してる、実況者(店員)がいる、観衆(お客さん)もいる。

いやいや あなた達 回転寿司で競って どうするの? これに勝ったところで どうなるの? とかって思うのは 野暮ってもんだな! これは もう、男と男の勝負ですからね!??

「よく言われる ふざけてる 非常識 間違ってる 幾度となく恥もかいた ・・・それでも」

「花の心を平らげるまで この手を止める事はない 今までも これからも」

2貫いっき食いー!!! 高嶺さん かっこいい!!!・・・か どうかは知らないけど、言ってることは かっこいいぞ!!! (*^▽^*)

ついに おかモンが 負けを認めた。というか 高嶺さんの執念に圧倒された、って感じかな?

「おっさん 面白いな こっちは二周も三周も遅れとってるのに それに気付かず 更に死ぬ気で 追い抜きに来るとか バカすぎる」

「・・・・・・ 不思議なもんだな これだけ嫌われても どうにも嫌いになりきれん 花に大切に思われてるとなると 尚更だ」

りのさんと同じこと言ってるね。普段は 大人げないことばっか言ってるくせに、突然“大人の魅力”を出してくるんだよな! そういうとこ、めっちゃ好きですよ (*´ω`*)

■接戦の末 フードファイトは高嶺さんが勝ったけど、ダメージは どう考えても高嶺さんのほうが大きい。

「負けついでに 謝っときます」「すみませんでした」「ホントは付き合ってません」

高嶺さんの 鬼の激怒っぷりよりも、さして動じてない おかモンにビックリだわ(笑)

いや 分かりにくいだけで かなり動じてるのか? よろよろしてる高嶺さんに 肩を貸してあげる おかモン、良い子なんだけど 平然と追い打ちかけるのは やめなさい ( ゚▽゚ )

□■読みながら書いてるから感想グダグダで すみませんでした!■□

りのセンパイ パシャリ☆ りのさんは とても演技派であらせられる。

高嶺と花69話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 実写映画化決定ー!
②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
④巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円 ⑤巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

④巻まで0円 ④巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
かわいすぎかよ…
③巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円 ④巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!