なまいきざかり。 84話 15巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

花とゆめ, なまいきざかり

「青夏」映画化記念!『青夏 Ao-Natsu』など南波あつこ作品がオトク♪ | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円

花とゆめ14号の なまいきざかり。、感想です

最新コミックス13巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

■部活練習で成瀬と袴田くんが ぶつかってるー! 袴田くん ギラッギラしてるなー! もちろん 成瀬も。

本調子になった成瀬が 袴田くんを抜いたけど、袴田くんも やられっぱなしじゃなかったろうし、こういうゲームでピリピリするのは 練習効果 上がるだろうなあ。

逆に ふたりが味方になったとき、どうなるのか 早く見てみたい (*^▽^*)

■諏訪さん問題が 一件落着した翌日、春の練習合宿まで あと10日。

袴田くん、うっすら突き指したらしいのも心配だけど、それより 由希がマネージャーしてくれてる環境に 未だに一切 慣れてないことが心配だ (*´艸`)

でも 良いと思うよ。触られて いちいちテンパってるくらいが かわいくて良いと思うよー!!!

成瀬みたいに 人をイラつかせてばっかりなのより よっぽど良いと思うよ(笑)

昨日、袴田くんが 成瀬に渇を入れてくれたこと、いつも成瀬の目を覚ましてくれることを 感謝している由希

「袴田くんが央崎きてくれて よかったな・・・って」

・・・いや それは・・・、って袴田くん なんて言いかけたんだろう?? 人をイラつかせる天才の成瀬に邪魔されたせいで 分からなかった ( ゚ _ ゚ )

しかも わざとか、わざとなのか。悪口が どんどん端的になってる袴田くん、語彙力が だいぶ死んでる(笑)

由希と成瀬が ぶじ仲直りしてくれたから ほのぼの展開。とはいかないのね、宇佐見さんは 目が死んでる・・・ ( ^ω^;)

やめてあげてよー・・・、相当 切羽詰まってる宇佐見さんに いちゃいちゃ話を聞かせるのは やめてくれよ!

■告白のあと、諏訪さんからの反応がなくて 精神的に参ってる宇佐見さん。まあねえ、好きな人に 露骨に避けられてしまっては、あんな勇気 出さなきゃよかったって 後悔してしまうね・・・

「わかった・・・ 今日バイトで諏訪さんに それとなく探り入れてみる」

「やめて」「いや やっぱお願・・・ いやでもやっぱ やめ・・・ あ・・・でも・・・」

覚悟 決めよう 宇佐見さん。成瀬が余計なことするくらいだったら 由希に任せたほうが絶対いいのは分かってるんだから ( ゚∀゚ )

由希は 諏訪さんに探りを入れるため、バイト中の諏訪さんに「そーいえば今日 宇佐見さんがお店に来るかもって・・・」

はい、動揺しましたね 諏訪さん。頭ぶつけたのね? 棚に頭ぶつけて 商品を落とす、そんな盛大に失敗しときながら、何もなかったかのように 振る舞うのね? ズルイぞ!!!

宇佐見さんの名前を聞いて動揺したことは 明らかだけど、それ以上のことは 読ませない諏訪さん。

(ごめん 宇佐見さん 何も探れなかった・・・・・・)

もっと探りを入れたところで、諏訪さんは 本当の気持ちを読ませないだろうしなあ (´・ω・`;)

宇佐見さんから弱気な発言を聞きたくない由希としては、できるかぎり 協力したいだろうけど・・・

(――――早く いつもの まっすぐな宇佐見さんに戻って――)

■合宿の荷造り完了。だけど合宿当日には 由希とナツミさんの他に、臨時の助っ人が一人くらいいると助かる、とのこと。

そこで選ばれ 指名されたのは宇佐見さん・・・! リア充の怪物になれるチャンスを掴んだ宇佐見さん・・・! \(^O^)/

いやいや おかしいわ。宇佐見さんのリア充の怪物ってなんだ。宇佐見さんの暴走する妄想力 強すぎる、というか タフすぎる(笑)

ナツミさーん、町田さんの友達は しっかりしてて落ちついてなんかいませんよ?? ( ゚▽゚ )

■助っ人になって 合宿へ行きたいけど、諏訪さんのことを気にして 決められない宇佐見さん

しかも、すれ違った諏訪さんに フツーに挨拶されて、ヘコみまくってしまう・・・

(あの時 一瞬だけ 壊せたような気がした 諏訪さんの中にある壁のようなものが 元通りに――)

「・・・やっぱ なかったことにしたいんだね ぜんぶ・・・」

諏訪さん、今の自分に戸惑ってて どうしたらいいか考え中なんじゃないのかなあ・・・。

意外と子どもで 面倒くさいのが諏訪さんだから、宇佐見さんには ドンと構えててほしいけど、なにも言ってくれない人を相手に それは無理だもんな・・・ (ノ_・。)

■わざわざ由希の部屋で、由希のベッドで落ち込んでる宇佐見さん。彼氏(成瀬)が来ていようと構うものか、という強い意志を感じますね。

由希と ふたりきりの時間を邪魔されてることに 不満はあるだろうけど、でも いつもと違う様子のボ――・・・っとしてた諏訪さんを見た成瀬としても、ちょっと ほっとけないな、って気持ちが芽生えたのか?

「・・・・・・・・・避けられんのが いやで フツーに挨拶されんのも いやなの? じゃあ宇佐見サンは あいつにどーしてほしいの?」

「すきだって言ってほしーの? 付き合ってほしーの? それとも 全部なかったことにしてほしーの? せっかく勇気 出したのに」

宇佐見さんを気遣うがゆえに 由希は、何て言ってあげて どうやって支えてあげればいいか分からず、慎重になりすぎて 何も出来なかった。

だから ときには、成瀬みたいにズケズケ言うことが 必要になることもあるんだよなあ、って思った。成瀬 えらいぞ! (*゚´ω`゚)

さっきは人をイラつかせる天才とか言ってゴメンな!

■成瀬に言われた言葉が響いて バイト中の諏訪さんに 会いに行く宇佐見さん!!!

「私 来月のバスケ部の合宿 手伝いで参加することにしました」「でも諏訪さんが「来るな」って言うなら合宿は行きません」

「合宿やめて 合コン宿します!!!」

何それー!?? 合コン宿って 何だ!?? いや そりゃ諏訪さんもビックリだよ。なに言ってんの この子、って顔になるよ ( ´艸`)

※合コン宿とは 合コン行って そのまま泊まってくること(うそ。)※

宇佐見さん、他の男を探すから もう良いです、ってハッタリをすることで、諏訪さんの本音を引き出そうとしてるわけね。決死のハッタリ作戦、思い切ったなあ!

そして まんまと引っかかってくれた 諏訪さんー!!!

「来たいなら来れば・・・ 合宿」

「・・・・・・ホント 宇佐見さんて 何でこんな面倒なんだろ・・・」

「今の 私には褒め言葉ですよ」

こわいね、宇佐見さん こわいよ。かわいすぎるもん。クール美人に見えるくせして 面倒くさくて、笑いと最高に かわいいって、どうなの? こわいでしょ (*゚ω゚*)

まあ でも、諏訪さんが言う「こわい」っていうのは、“今まで上手くやってきたつもりの自分を 知らない自分に勝手に変えられていくのが こわい”、みたいな意味かなー?

■宇佐見さんを 結果的に励ますことができた成瀬に、感謝してる 由希。誘ってはいない。

「・・・・・・別に 宇佐見サンの為じゃねーけど」

「結果的に 由希センパイが元気になるなら 俺は そんでいーの」

はいはいはいはい! 君は そういう子ですね! でも それで良いか! 成瀬の頭には バスケと由希のことだけ。それで十分か! \(^O^)/

諏訪さんも、成瀬みたいに 自分に素直になれば良いのにねえ。・・・いや、成瀬ほど 自分の欲求に素直な男になられるのも、困る気はするが(笑)

さて 次回は いよいよ合宿ですか? 宇佐見さんと諏訪さん 進展あるかな? ドキドキ

□■読みながら書いてるから感想グダグダで すみませんでした!■□

諏訪さんと宇佐見さん パシャリ☆ 面倒くさいのは 諏訪さんのほうですからね? そのへん早めに自覚してくださいね? ( ゚▽゚ )

なまいきざかり84話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円

②巻まで0円 ⑦巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

③巻まで0円 ④巻まで0円
⑦巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!