僕に花のメランコリー 54話 8巻の収録だと思うのでネタバレに気をつけてください

マーガレット, 僕に花のメランコリー

「青夏」映画化記念!『青夏 Ao-Natsu』など南波あつこ作品がオトク♪ | BookLive!


今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円

マーガレット7号の 僕に花のメランコリー、感想です

最新コミックス7巻 発売中!

ネタバレ配慮してなくてすみません

 

□■ メモ ■□

■弓弦と未来さんが出会う頃の話。未来は12歳の冬に、自分に腹違いの弟がいることを知った。見た目は まんま弓弦を幼くした感じだから、お坊ちゃんっぽい服に違和感!いや そこ どうでもいいとは分かってるんですけどね! ( ゚▽゚ )

■身寄りがなくて 親戚中から たらいまわしにされた弓弦を、逢沢が引き取ることになった。未来が内心では“気持ち悪い”とか“無理”とか思ってるの けっこうビックリした・・・。そう思うのは分かるんだけど、それを言葉にしないで 表面では笑ってるギャップに驚いた。両親の前では めっちゃ良い子のフリしてたんだなあ。しなくちゃいけなかったんだろうな・・・ (´・ω・`;)

■未来が 弓弦を初めて見た時の印象は(ちいさい・・・)、(田舎から ひとり来た「弟」は ちいさくて弱そうで)(こういうのを)(儚いっていうのかな)

(ひとつひとつに名前が書かれた教科書 文房具 手作りの給食袋がぶらさがったランドセル それが弓弦の持ってきたもの)

■弓弦の持ってきたものに、未来が触れようとすると 弓弦は嫌がってる。そりゃそうだよね、お母さんとの思い出が詰まってるんだもんね・・・

■でも未来は 弓弦の態度に腹を立てて、口をきかなくなったらしい。12歳の未来は“そこまで子供じゃない”から 弓弦の立ち位置を理解できてしまって、でも まだ子供だから、いきなり現れた「弟」の心情まで理解してあげることなんて不可能だよな、仕方ないと思う (ノ_・。)

■逢沢が弓弦を引き取った件について、知人から預かったことに“設定”していた。だから弓弦は引き取られた後も 高槻姓を名乗ってるってことか?戸籍上は逢沢弓弦になったんじゃないのかな?

■でも 周囲の大人たち、保護者の奥様方には その“設定”は嘘だってバレている。体裁ってやつか・・・と呆れるけど、まあ そりゃ本当のことは言えないよなあ・・・

(不自然な弓弦の存在は 最高のカモだった)(ジワジワと探りを入れる 本心は誰も出さない)(「何か」ある事を期待して)

(俺の仕事は そういうのを うまーくうまーく かわすこと)(もう慣れっこだけど)

(子供の世界にそんな「気遣い」なんてない)

■小1の弓弦が 同級生に「愛人」の子供って いじめられてる・・・けど すっげーやり返す弓弦!この頃から すでにケンカ強かったのね!

■“弓弦の持ってきたもの”の手作りの給食袋が破れてしまった。見かねて直してあげる未来が めっちゃ優しいんだよなあ、結局 優しいんだよ。(しょ―がね―な― も――――)とか素直じゃないとこが かわいいし (*´∀`*)

■直してあげたのに 無言の弓弦。でも ちゃんと感謝してて、言葉では伝えられないから 給食のプリンだったのね。しかし 何故みぞおち・・・、どんだけ不器用な小学1年生なんだ(笑)

■弓弦のこと理解できてきて 面倒を見るようになってく未来。弓弦も 未来に心を開いていってたはずだよね?格段に会話するようになってるし、「俺の事 嫌じゃないの?」って素直に聞けてるわけだし

(・・・きっと こんな所に一番 来たくなかったのは こいつ自身)「・・・・・・嫌じゃねえよ」

■未来の中で、弓弦は「弟」で 自分たちは「兄弟」なんだって感覚は、少しずつ育っていってる。やっぱり問題は 未来の母親なんだよね・・・。母親は 弓弦の給食袋を捨ててしまった。弓弦に訊いたら「いい」って言ったことを建前に わざと早苗さんの痕跡を消し去ってるとしか思えない。弓弦の本当の気持ちを無視して (´;ω;`)

(今 気付いた)(弓弦の教科書 筆箱も新品になってた マフラーもコートも 最初に着てたやつじゃない)

(母親が死んだのなら 写真のひとつふたつ 飾ったっていいはずなのに)(俺 見た事ない)

(無力で 幼くて)(でもな 俺だけは おまえの味方でいるから)

 

 

弟の味方であろうとして、でも自分の母親は 弓弦にとって敵で、父親が何かしてくれるわけでもないし、なに それ?弓弦だけじゃなくて 未来も めっちゃかわいそうじゃん・・・ (ノ_・。)

あの母親は 弓弦にとって敵!って言うのは さすがに言いすぎ?でも言葉を選んだって仕方ない、ひどすぎる!

例え わざとじゃなかったとしても、弓弦の本当の気持ちに気づいてなかったのだとしても、12歳の子供が気づいて 心を痛めてるのに「新しい物の方がいいでしょ?」は人として どうかと思う

そういう実の母親と 腹違いの弟との生活で、未来が 弓弦の味方でい続けようと思うのって、かなりの重荷だったんじゃないのかな (´;ω;`)

だって、未来だって まだ12歳なんでしょ?未来だって まだ無力で幼い存在だよ?彼らの周りの大人に 頼れる人がいないじゃん・・・

最初は「弟」なんて無理!とか思ってた未来が 弓弦の唯一の味方でいようとしてくれるの 泣ける、えらい!優しい! 。゚(゚ノД`゚*)゚。

ランドセルだけでも守りきろうと 頑張ってくれるのかな・・・。でも 未来が必要以上に責任を感じることになってくのかな、って ちょっと怖い。弓弦を いつも気にかけるようになった結果、未来さんもケガする事になったって言ってたしさ (@_@;)

今現在に至るまでに、未来さんと母親の関係が壊れてないのは 実の親子だから ともかくとして、未来さんと弓弦の関係が崩れてしまったのは なぜなんだろう?何があったんだろう?弓弦、未来さんにだけは 心を開いてても いいはずのに・・・

あと この話って、未来さんが花に語ってる、って形なんだと思うから、話を聞き終わった花が どう思うのか気になりますね

 

弓弦くん パシャリ!!! 弓弦の過去が明かされるシリアスな展開だってことは ちょっと置いといて、とりあえず とにかく とりあえず、小さい弓弦が かわいかった (*´Д`*)

僕に花のメランコリー54話

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!
BookLive!は新規入会者に全作品対象の50%OFFクーポンプレゼントしてます!
③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円 ③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円

②巻まで0円 ⑦巻まで0円
 ↑↓ぜんぶ今 無料で読めるやつー!!!

③巻まで0円 ④巻まで0円
⑦巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円
③巻まで0円 ③巻まで0円 ②巻まで0円
②巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
③巻まで0円
②巻まで0円 ②巻まで0円
今無料で読めるやつで絶対チェックした方がいいもの!

日付順に まとめて見るなら こちらー!